見上げた夜空にも君を感じてる

TAMER様のslaveが無敵の7侍をマイペースに語ります。@tmrslv686

切なさと愛しさと悲しみを抱えて今の嵐に思ったこと

Japonismをようやく見た。

やっぱ嵐すげぇよ。大好きだ。

この凄さを感じたからこの思いをブログに書き留めたい。けど、今のテンションだと「とりまヤベェ」しか書けない。(語彙力皆無)

 

でもね、やっぱり私嵐に対して思っちゃった事があるの。(Japonismの円盤は今回は関係ないです。)

モヤモヤ思ってるのも私らしくないので、書き留めておこうと思います。

※ここから先は嵐に対してマイナスな発言も出てきます。純粋に嵐を応援している方は見ない方がいいかもしれません。

 

 

 

 

Japonismの感想を書く、つもりだった。最初は。

 

ただ、嵐コール事件と二宮くんのブス発言以降、あんなに、あんなに大好きで大好きで大好きな嵐をどんどん斜めに見てしまう自分が居るから凄く嫌だ。

 

もちろん、それだけが原因ではないけれど。一番の決定打になったのはこの2つです。

 

嵐コールが小さいと、潤くんと翔さんに言われた公演*1に私は入りました。

 

 言われた時にね、"声小さかったかもしれない。ごめんね。"って素直に思った自分もいた。

でもね、プロならもっと違う煽り方あったんじゃないかな。

 

MCで「今日声小さいね!寝てた!?」と言われた。(ザックリしすぎた説明ですみません)

 

 私的にはさ、最初の煽りとかで言われるならわかる。「寝てんじゃねえの?!もっと声出せよ!」とかね。(アリーナでは煽り無かったかもしれない)

 

なんかさ、それが私的には凄く凄くモヤモヤしたんです。

コールの声が小さいって言われて幸せになる人がいますか?

声が小さい公演でも、上手いこと煽ってコンサートを盛り上げるのがプロと言うものなんじゃないんですか?

今まで盛り上がっていた空気を壊してまで言うことだったんですか?

1部だけでその話題が終わればまだ良かった。

2部でも話題に出さなきゃいけなかったんですか?

1部に入った人が悪者扱いされて。Twitterでは嵐コールがトレンド入り。

折角の楽しい、楽しみにしてたコンサート。

1万円払ってるんです。ファンであると同時に、私達はあなた達にお金を支払っているんです。

こんなことファンだからこそ言いたく無かったし、切なくなるけど、あなた達がコンサートをするのはお仕事なんです。

 

もちろん演出は凄かったし、あの距離で大好きな嵐に会えて凄く嬉しかった。のに、同時に悲しくなった。

 

 

二宮くんのブス発言もそう。

ワクワクで言ってたのはその場のノリだけだと思ってた。(その場のノリでもちょっとアレだけど)

私としては、二宮くんはトークの技量があるんだからもっといじるなら面白くいじって欲しかった。

これは嵐担と言うよりかはWEST担としての意見になってしまうけれど。

 

ワクワクでは実際、東京公演ではブスって言ってなかったから、二宮くん的にもちょっと反省したのかな…なんて思ってたのに。

嵐の会報でもブス発言があり(話を振ったのは翔さんだけど。それも私はどうかと思ってるよ、翔さん。)、それだけじゃなく二宮くん単独のラジオでも「ブス」「嘘ついている顔をしている」「連絡先聞いてきても実際かけてこないでしょ」なんて言ってて。

「連絡先聞いてきても実際かけてこないでしょ」ってお前の対応もアレだしよっぽどいい後輩に恵まれなかったんじゃねえの?!と思ってしまったし。

「嘘ついている顔してる」ってお前が言うなよ!目の奥笑ってねえわ!って思ったのさ。

 

ファンの心理なんて所詮は簡単なもので、応援している人がある人に対してマイナスな発言をすればその人はマイナスなイメージが付くし。

その分、プラスな発言をすればその人にプラスなイメージを抱く。

 

私はね、プラスな発言をしろとまでは言わないから。せめて後輩を下げると同時に沢山の人から愛されてるあなた自身の株を下げるような発言はして欲しくない。

 

人によっては、ブス発言を天邪鬼な二宮くんの愛情表現と捉えてWEST担に弁解してる人もいたけど。

ファンが弁解しなきゃいけないってどんなアイドルなの?!33だぜ?!頑張れよバカ!!!!!!

 

 

だいぶ口が悪くなってしまい申し訳有りません。

でもね、思っちゃったんだもん。

好きになった当時のあまちゃんな思考はいなくなっちゃったんだ。何年もあなた達を好きでずっと見ていたんだ。

好きだったからこそ、期待もしてるしいい人でいて欲しいじゃない。せめて表舞台だけでも。

 

大好きで、大好きで、彼らが生き甲斐で心の支えに多感な時期を乗り越えた私だからこそ凄く切ない。

切ないし悲しいし怒りもあるけどやっぱり好きなものは好きだ。

 

 Japonism凄く綺麗だったよ!でもこのタイミングでは色々思いながら見ちゃったんだごめんな!!!!

 

以上です。お付き合い頂きありがとうございました。

*1:2016年8月10日横アリ1部